留学

【失敗談】オーストラリア留学(ワーキングホリデー)で得する情報

この記事ではオーストラリアにワーキングホリデーした経験をもとに「失敗談」をご紹介します。

事前に知って得する情報があるかと思います。

あくまでも帰国してから英語力に後悔したくないは是非ごらんください。

「いやいや、私は1年たっぷりオーストラリアで楽しむんだ」と言う人は無視してください。

それではご紹介します。

国際免許を日本でとる

人生初の車をゲット

国際免許を日本で取得しておけばレンタカー、もしくは車を買うことができます。

費用はかかりましたが現地での行動範囲が広がりました。

あの時、あの場所へは後のまつりです。 

車を買うことに心配する必要はありません。中古車は意外と簡単に入手できます。

電信柱やスーパーの掲示板などの貼り紙に連絡するだけです。

車に直接電話番号が貼っている場合もあります。

英語力に自信がない人はシェアメイトやホストファミリーに手伝ってもらいましょう。

もちろん故障車をつかまされる確率もゼロではありません。

「何かあればその時に考えよう」出ないと何もできません。絶対に安全なんてないからです。

私は赤のマーチを8万円程で購入しました。人生初の車だったので鮮明に覚えています。

車はラジエターに問題があったので水を毎回補充する始末。それでも最後まで頑張ってました。写真が残っていないのが後悔。

そして、帰国前にホストファミリーに買い取ってもらいました。

たくさんの場所でサーフィンできたことは貴重な財産となっています。

要チェック
オーストラリアでサーフィンする際のポイント

ワーキングホリデー中でサーフィンを楽しんでいますか?それともこれからですか? オーストラリアでサーフィンやるぞ!って方は必見です。 サーフィンはオーストラリアの国技です。 老若男女問わず上手いし人気ス ...

続きを見る

禁煙を留学に合わせない

禁煙

留学する前は喫煙はやめましょう。急な行動はとらないことです。

残念ながら叶いません。

かなりの確率で失敗します。

私は失敗してめちゃくちゃ後悔しました。

その時は本気で禁煙しようと思っていましたが簡単にできるわけもなくオーストラリアでたばこを買うことに。

どこでも入手可能ですが、とにかく値段が高いです。1,000円以上かかります。

どうせなら免税店でカートン買いでもしてから入国しましょう。

オーストラリアに行けば吸わない人が多いので禁煙しやすかったです。

日本食レストランでアルバイトばかりしない

日本食レストラン

ワーホリや語学学校あるあるですが、日本食レストランでアルバイトばかりしては英語力の成長はのぞめない事実。

お金は安定して稼げるし、オーナーは日本人で安心。お客さんは外国人、申し分なさそうですがダメです。

帰国してから縁があるかもしれないので人脈をキープするという目的ならアリかも?

ただし、日本食レストランでのアルバイトは現地で生ぬるい生活をしてるにすぎません。

私はこれではダメだと思い、現地採用へと直接面接を申し出たましたが、結果は撃沈。英語力不足も痛感しました。

もし、皿洗いでも働くことができていたら環境で英語力はもっと上がっていたと思います。

現地採用の方がハードルが高いですが時給は高いです。時給2,000円は超えてきます。

もし、採用されたらめちゃくちゃ英語力をあげれるチャンスです。

まあ、あまり英語を話せない日本人を現地で雇うメリットは無いのでなかなか採用されにくいですが。

語学学校を3カ月で辞めてしまうこと

語学学校

ワーキングホリデーの場合、語学学校に3カ月行けば学校に行かなくても残りの期間をアルバイトをして過ごすことができます。

厳密には同じ場所で一定期間以上働き続けることは許されていません。

移民局にタレコミが入ったら国外追放の可能性もあります。店側もペナルティーをくらいます。

しかし、正直だれも変更していません。

1年(ファームステイを加えると2年)後に日本に帰って後悔することは「勉強しておけばよかった」です。

語学学校でも12か月間行けば大学入学基準の英語資格をとれるぐらいの力はつきます。

帰国後に英語の実績さえついていればSNSやブログで稼ぐこともできます。

中途半端な実績では中途半端な結果しか待っていません。

語学学校の相場は月々10万円なので×12か月=120万円の学費代をまずはためましょう。

「お金がないからワーホリ」もわかりますが「行ってしまえ」では良い結果は望めません。

勉強も遊びも両方できなくなります。お金がないと選択肢が本当に少なくなります。

カジノには近づくな

オーストラリアにはカジノがあり年齢をクリアしていると入館できます。

ルーレットにブラックジャックとお金を無くした経験があります。

自分の責任ですがギャンブルには近づかないのが得策です。

日本人のレストランオーナーにお金を借りたバカなことした思い出があります。

お金はちゃんと返しましたがなにか信用を失った気がしました。

要チェック
girlfriend
外国人の彼女の作り方

外国人の彼女をどうすればできるか? 外国人の彼女彼氏を作るのが英語上達が手っ取り早いってほんと? 外国人の彼氏を連れているけどその逆はあまりないですよね? でも外国人の彼女を作れる可能性は大いにありま ...

続きを見る

オーストラリア留学のまとめ

語学学校にせよワーキングホリデーにせよ1年をどう使うかしっかりと考えないとあっという間です。

留学の貴重な時間を有意義に過ごせるようにちょっとしたヒントのご紹介でした。

  • 国際免許をとる
  • 無理な禁煙はしない
  • 語学学校は12か月
  • 日本人レストランで過ごさない

以上、私が経験したことと同じようなことはやめておきましょう。

おまけ:ポンしゃぶとの衝撃的出会い

ポンしゃぶをご存じですか?

私にとってオーストラリアで得たものはこの「ポンしゃぶ」です。

最後に日本にいると日本酒の価値を忘れがちなので日本酒を使った最高の料理をご紹介します。

オーストラリアの和食のレストランに連れていってもらったときに「ポンしゃぶ」という料理がでてきました。

はじめて食べたとき感動しました。ポン酒は日本酒のことです。

本来、お湯と昆布で「しゃぶしゃぶ」するところを日本酒でしゃぶしゃぶします。

ビール片手にポン酒をむせかえりながら豚肉をほうばるというツウな食べ方です。

オーストラリアで日本酒の一升瓶をまるまる使うのでお金がかかります。

しかも使っているお酒は日本では特別高くない(いいお酒ですよ)

大関でした。オーストラリアで日本酒を手に入れようとすると高額なのです。

その当時、日本に帰ったら絶対しようと思いました。

是非、日本にいるならお試しれ

「ポンぶりしゃぶ」もおすすめ。

-留学
-